溝部太郎プロヘの声・評判を集めました。 | みんなの声

ネット講座で合格を支援する行政書士試験対策のプロ

溝部太郎(みぞべたろう)

溝部太郎プロ:顔写真

法務・人事・労務

札幌市中央区

所属:
北海道行政書士会
住所:
北海道札幌市中央区南1条西1丁目16-4-1105
職種:
行政書士
  • [プロへの声:6件]
  • [参考になった声の数:24件]

このプロが気になった方は・・・

このプロへ相談する・問い合わせてみる

詳しく相談したい、質問したい、など…
インターネットでお問合せ

2013年10月29日

参考になった数(4

資格講座・スクール

2012年度行政書士試験合格体験記②

50代/男性
小十郎さん
会社員
小十郎

プロへの依頼:はじめて

利用した時期:2011年12月

依頼・利用内容:
行政書士試験合格のための受験指導

Q 2012年度(平成24年度)の行政書士試験で合格てきた一番の要因は何ですか?

最後まで諦めずに粘り強く試験に臨んだところだと思います。

Q 合格ファームの講座で役に立ったものは何ですか(いくつでも)。

テキスト、演習問題・解説、マインドマップ、音声解説講義前半(テキスト解説)、音声解説講義後半(一問一答式)、質問への回答、確認問題

Q 合格ファームの教材はどのように利用されましたか。

テキスト、マインドマップ、演習問題/解はプリントアウトして、利用しました。
また、音声解説講義は携帯音楽プレイヤーに入れ毎日、必ず聞いていました。

Q 試験までの1年間の勉強方法や学習計画を教えてください。

基本的に合格ファームの配信スケジュールに合わせた学習計画で、テキストを読みマインドマップを見て、演習問題を解いて解説を読むというオーソドックスな勉強方法でした。

Q 試験勉強で一番苦しかった時期はいつですか?どうやってその時期を乗り越えましたか?

試験勉強で一番苦しかった時期は、本試験前の2~3週間で、ひたすら条文を読み込む事で乗り越えました。

Q 本番ではどのような時間配分で受験されましたか?

五肢択一問題(法令:40問+一般知識14問)=120分
多肢選択問題(3問)=20分
記述式問題(3問)=30分
見直し=10分で設定しておき、出題形式や内容によりメリハリを付ける時間配分を心掛けました。

Q 本番ではどのような順序で問題を解き、またそれはうまくいったと思いましたか?

基礎法学→憲法→行政法→民法→商法・会社法→一般知識→多肢選択式→記述式の順序で解きました。
模試もこの順序で解いていましたのでうまくいったと思います。

Q ①総合で何点でしたか? ②また、複数回受験されている場合、昨年度に比べて何点くらい点数がUPしましたか?

①180点
② 80点UP(2011年度:100点=法令五肢択一式:60点、多肢選択式:16点、一般知識:24点)

Q 各科目の点数を教えてください(わかる範囲でかまいません)

基礎法学:8点
憲法:12点
行政法:60点
民法:20点
商法・会社法:4点
多肢選択式:18点(憲法:8点/行政法:10点)
記述式:22点
一般知識:36点

Q 今年度は合格者としてご協力していただくことになりますが、後輩受講生に対してアドバイスをお願いいたします。

今後1年間、皆様のお役に立てるよう努力してまいりますので、宜しくお願い致します。

以上

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

あなたの評価⇒参考になった

4人の方が、この声・評価が「参考になった」と投票しています。

このプロの「参考になった」が多い声

2012年度行政書士試験合格体験記⑥ 参考になった数(6)
2012年度行政書士試験合格体験記③ 参考になった数(4)
2012年度行政書士試験合格体験記④ 参考になった数(4)

このプロへの評価・評判は参考になりましたか?
マイベストプロ北海道の紹介ページで
溝部太郎プロをより詳しく紹介しています。

このプロへの紹介ページを見る
ページの先頭へ